Hello with good-bye MJ

マイケル・ジャクソンを思いっきり愛するブログです。妄想多々あり。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気品・エレガンス、なひと。

マイケルを知っていくなかで、びっくりしたことの一つ。
それはマイケルの気品・エレガンスさです!

マイケルには無いだろうと思ってたとかそういんではなくて、ただあそこまで気品漂う人は見たことがなかったのです。

クラシックバレエでももちろん大切なのですよ。気品。
役を踊っていくとなるとやっぱりお姫様とか貴族を踊る機会が多いですし、貴族じゃなくても妖精を踊る時もだらしない妖精だったら嫌ですから(^^;)
というわけで踊りのなかでも大切ですが、その気品というのは何故生まれるかというと、その人の持っている性質が大きいんじゃなかろうかと。
というか、私は踊りが上品だなあと思う人はいっぱい見てきましたが、そういう人はやっぱり普段の振る舞いやちょっとした仕草でも上品なんですよね。現れるんですね~やっぱり内面が。アアーーーーーーー耳が痛い(←偉そうな事言ってますがもちろん自分のこと棚に置きまくりです)

上流階級とか、育ちの良い人も確かに上品さは身についていると思いますが、マイケルはゲイリー出身の裕福とは言えない幼少時代を送りました。ゲイリーは決して治安の良い地帯とは言えない所で、現在では改善に向かっているものの、まだまだ犯罪や失業、財政問題といった都市問題を抱えているそうです。
そういった所で育ったマイケルのあの気品。絶対にマイケルの持っている天性の才能の一つだと思います。それに加え、謙虚さや思いやりも忘れなかったマイケル。ご両親の教育も良かったんでしょうね^^
そんなマイケルがよく表れている画像をば少し。



600.jpg /a>
お友達の家に遊びに来ている子供のように礼儀正しいマイケルさん。
「今日よかったらご飯食べていきなさい。」
「ありがとうございます。でも家で母が待っているので(`・∞・´)キリッ」
という妄想会話をついしちゃいます・・・・ヨネ!



i0067652-1268700533.jpg
こんなハードな格好していても気ヲツケ!なマイケルさん。



i0071707-1269452376.jpg
こちらこそありがとうございます_/\○_
自然すぎて気付かなかったけど、外人でお辞儀をする人ってなかなか居ませんよね?




michael-jackson-10709416-561-514.jpg
誰しもがチョイ食べをすればエレガンスに見えるわけではありません。むしろ男子なら食えよ!ガツっと!と女子の反感を買うおそれがあります。


だんだん何を言わんとしてるのか分からなくなってきたので(頭悪い子)最後はイケメン王で。

Michael+Jackson2.jpg
気品というかもう威厳やらオーラやらなんやら尋常ではないわ。


彫刻類の人たち

彫刻のような身体を持つ人たちを勝手に彫刻類と呼んでます。
プロのバレエダンサーの身体って女性も男性も筋肉で出来上がってます。特に男性は女性をリフトしなきゃいけないので腕の筋肉も鍛え、より高いジャンプの為に脚の筋肉も必要です。もちろん踊る為の腹筋や背筋がなければお話にならないわっ状態ですが(何様
その筋肉の素晴らしさを紹介・・・・・というのは表向きの前置きでw
カールさんの記事で言ったとおり私の大好きなパリ・オペラ座のダンサーをミーハー根性丸出しで紹介します。


パリ・オペラ座新エトワール!!

バレエのお話。




相当テンポ遅れてますが
昨年の12月31日の大晦日にパリオペのカール・パケットさんがエトワールに任命されました!!!(されてたとも言う
ダンスマガジンを何気なく読んでたらこのニュース!ウッヒョン?q|゚Д゚|p
おめでとうカールさん!!

もうもう、写真が素敵すぎて選べないので数枚載せちゃいます。
ちなみにこの日の演目は「くるみ割り人形」。

48085237.jpg オペラ座のエトワール任命は舞台が終わった後、お客さんの前で本人には事前の知らせもなく芸術監督から知らされます。いわゆるサプライズ。



48085261.jpg パートナー(誰だろうエミリー・コゼット?)と喜びを分かち合う



48085363.jpg



48085381.jpg
うひゃーん本当にもうおめでとうございます!長年プルミエールで頑張ってきたね! (何故か友達目線で喜

もうヌレエフ版の「白鳥」でのロットバルトをカールさんは踊らないのかと思うと少し寂しいですが・・。あんな妖しい家庭教師居たら週7で来てもらうわ。<ロットバルト
「何の事ね」という方すみません。

パリオペは好きなダンサーが一番いっぱい居るバレエ団なのですが(というかバレエ団自体が好き)、他にもマチュー・ガニオとかジョゼ・マルティネズとか男性ダンサーのハンサメンっぷりといったら後日記事にしたい勢いです。いやします。
女性ダンサーだったらデュポンが一番好き。あとジロさん。引退した人だったらルディエールかなあv


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

チャー

Author:チャー
当ブログは、チャーが管理するマイケル・ジャクソンファンブログです。
知れば知るほど、マイケルの魅力、素晴らしさにあわあわウホウホしている毎日です。
生前は知ろうとしなかった分、精一杯マイケルを知って愛していこうと思っています。マイケル関連のイラスト、マンガをうpしてます。全体的に妄想多し。妄想系が苦手な方は広い心で見逃してやってください。
その他ときおりクラシックバレエ関連も。

リンクフリー。報告は任意です。

《チャー》
北海道在住の20代女。精神年齢は一桁。
最近、マイコーのお嫁さんになることを夢見続ける決心をしました。
好きな言葉はマイケルが言う「I Love You」。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。