Hello with good-bye MJ

マイケル・ジャクソンを思いっきり愛するブログです。妄想多々あり。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMILE

チャップリンのモダンタイムスを観ました。久々に腹の底から笑って軽く腹筋崩壊直前までいきました。チャップリンが歩いてきた人生のように波乱万丈のストーリー。

ある機会工場で働くチャップリン扮する工員が警察に捕まったりまた捕まったりまた捕まったり(ほとんどが誤解・手違いw)しながら、ある日貧しい暮らしをしている少女と出会う。2人はお互い宿なしの為助け合いながら生活していくようになる。その間もチャップリンは警察に捕まったりまた捕まったり(以下同文
そしてやっと仕事が見つかって少女もチャップリンもようやく豊かな暮らしが出来ると思った矢先、少女も前科持ちのため、少女を追っている警察に捕まりそうになり二人手を取り合って逃亡・・・
また一文無しになってしまい少女が暗い顔をしているのを見たチャップリンは、にっこり笑いながら自分の顔を指さし『笑って』。「どんな時も『Smile』だよ」

笑って。心に痛みを抱えていても。
微笑んで。心が傷ついていても。
そうすれば空が曇っていても、
君はきっとやって行ける



YouTubeモバイル
モダンタイムスのラストシーンは1:36~1:50のシーンです。

『Smile』の歌詞のメッセージを、チャップリンはずっと発していたのかな。だってチャップリンの映画を見たら自然と笑顔になっちゃうから。映画から、彼のユーモラスな動きから表情から彼のメッセージが伝わってきます。
つらい幼少時代。戦争。激動の時代。
そんな中でチャップリン自身がずっと心で歌ってきた歌なのかもしれない。そして、マイケルも・・。



日本語歌詞は大西さんの訳を引用させていただきました。和訳ページをリンクさせていただきます。こちら

スポンサーサイト

Comments


« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

チャー

Author:チャー
当ブログは、チャーが管理するマイケル・ジャクソンファンブログです。
知れば知るほど、マイケルの魅力、素晴らしさにあわあわウホウホしている毎日です。
生前は知ろうとしなかった分、精一杯マイケルを知って愛していこうと思っています。マイケル関連のイラスト、マンガをうpしてます。全体的に妄想多し。妄想系が苦手な方は広い心で見逃してやってください。
その他ときおりクラシックバレエ関連も。

リンクフリー。報告は任意です。

《チャー》
北海道在住の20代女。精神年齢は一桁。
最近、マイコーのお嫁さんになることを夢見続ける決心をしました。
好きな言葉はマイケルが言う「I Love You」。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。