Hello with good-bye MJ

マイケル・ジャクソンを思いっきり愛するブログです。妄想多々あり。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彫刻類の人たち

彫刻のような身体を持つ人たちを勝手に彫刻類と呼んでます。
プロのバレエダンサーの身体って女性も男性も筋肉で出来上がってます。特に男性は女性をリフトしなきゃいけないので腕の筋肉も鍛え、より高いジャンプの為に脚の筋肉も必要です。もちろん踊る為の腹筋や背筋がなければお話にならないわっ状態ですが(何様
その筋肉の素晴らしさを紹介・・・・・というのは表向きの前置きでw
カールさんの記事で言ったとおり私の大好きなパリ・オペラ座のダンサーをミーハー根性丸出しで紹介します。


 

まずは巷ではバレエ王子と呼ばれる彼。
<Mathieu Ganioマチュー・ガニオ>

770ef029.jpg up17photo.jpg
飛び級でエトワールに昇格し最年少エトワール(当時)になったマチューさん。両親はドミニク・カルフーニとデニス・ガニオというこれまた有名なダンサー。生まれからしてガチで王子のようなのです。
美男子すぎて照れる。



<Jose Martinezジョゼ・マルティネズ>


Jose_Martinez.jpg
9e.jpg スペイン出身のベテランエトワール。190cmという長身でこの美脚です。
スパニッシュと聞くと勢いで踊るイメージですが、ジョゼさんの優雅さは異常です。あれ?この人貴族なのかな?と本気で血筋を辿りたくなる。
ちなみに、奥様は同バレエ団のアニエス・ルテステュ。踊りのパートナーでもある二人は超長身カップルw



<Karl Paquetteカール・パケット>

KPaquette.jpg  kaelpaketto20071.jpg
カールさんはオペラ座の中ではわりと身長も低くスラっとタイプではなくガッチリタイプ。
本人もその条件の悪さには苦労していて、悩んだりもしたそうです。けれどオペラ座の教師や周りの人に支えられて、エトワール昇格まで努力されてきました。
なんてったってお顔が美しいのもありますが、彼の役作りには「バレエの物語の中の遠い人」ではなくて「映画や小説に出てきそうな身近に感じられる」役作りをされるのですよ。




紹介だけで、しかも私の拙い文じゃあ彼等の魅力は伝わりきらない気がしてもどかしいイィィ~~(>皿<)
せめて写真の素敵さは堪能してください・・。

スポンサーサイト

Comments


« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

チャー

Author:チャー
当ブログは、チャーが管理するマイケル・ジャクソンファンブログです。
知れば知るほど、マイケルの魅力、素晴らしさにあわあわウホウホしている毎日です。
生前は知ろうとしなかった分、精一杯マイケルを知って愛していこうと思っています。マイケル関連のイラスト、マンガをうpしてます。全体的に妄想多し。妄想系が苦手な方は広い心で見逃してやってください。
その他ときおりクラシックバレエ関連も。

リンクフリー。報告は任意です。

《チャー》
北海道在住の20代女。精神年齢は一桁。
最近、マイコーのお嫁さんになることを夢見続ける決心をしました。
好きな言葉はマイケルが言う「I Love You」。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。