Hello with good-bye MJ

マイケル・ジャクソンを思いっきり愛するブログです。妄想多々あり。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケルの想い出?

今年の6月25日
私がマイケルの訃報を聞いた時はあまり衝撃は無かった。淡々と「あぁ、亡くなったんだ・・・」とニュースを見ていた。いつも有名人が亡くなった時に感じるのと同じように、遠い世界の違う世界の出来事で私の世界には何も影響が無いはずだった。でも時間が経ってくると、どんどん喪失感が大きくなって、マイケルの事が気にかかって仕方がなかった。それでも心のどこかで実は嘘でしたと発表されるのを待ってた。追悼式の時も棺の中から出てきて皆を驚かすドッキリなんだと想像していた。そんな事はないって、また心のどこかで分かっていたけど。
マイケルが亡くなって1ヶ月程経った頃、変な言い方ですが世間はマイケル一色で(変な色もあったけど(-_-メ)色んなお店にマイケル追悼コーナーが設けられてたので、大勢の人達と同じようにその流れに乗ってDVDを買った。小さい頃の記憶の中の「白いハットを被って白いスーツでかっこよく踊る斜めになるスゴい人マイケルさん」が無性に見たくなっていた。
でも買ったの【NUMBER ONES】だった。
(((゜д゜;)))<斜め一瞬!!
と叫びました。残念な早送りでした。
スムクリを求めてDVDをもう一枚欲しかったのですが如何せん万年金欠な私なのでそうホイホイDVDを買えるはずもなく、今はYouTubeで我慢しようと思い立ちました。
そして目にしたのが、子供達と戯れる素のマイケルでした。
↓の動画の中では子供達(マイケルの従兄弟さん達)とプールではしゃいだりていうか落とされたりエリザベス・テイラーに初クリスマスをプレゼントされて嬉しそうだったりジョン・ランディス監督にパイ投げしてむっちゃ喜んでたり、そこにはイメージと全く違った笑顔いっぱいのマイケルが居ました。
それから今まで、頭の中はマイケルで一杯です。知れば知るほど魅力的だし素晴らしい人だと日々感じてます。もっと前に知ってれば良かったと悔しいけど、それを考えると泣けてくるから出会えた喜びに変えて今まで愛せなかった分これからずっと愛していくよ、マイケル。

I love you!!

youtubeモバイル

スポンサーサイト

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

チャー

Author:チャー
当ブログは、チャーが管理するマイケル・ジャクソンファンブログです。
知れば知るほど、マイケルの魅力、素晴らしさにあわあわウホウホしている毎日です。
生前は知ろうとしなかった分、精一杯マイケルを知って愛していこうと思っています。マイケル関連のイラスト、マンガをうpしてます。全体的に妄想多し。妄想系が苦手な方は広い心で見逃してやってください。
その他ときおりクラシックバレエ関連も。

リンクフリー。報告は任意です。

《チャー》
北海道在住の20代女。精神年齢は一桁。
最近、マイコーのお嫁さんになることを夢見続ける決心をしました。
好きな言葉はマイケルが言う「I Love You」。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。