Hello with good-bye MJ

マイケル・ジャクソンを思いっきり愛するブログです。妄想多々あり。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5回目の6月25日

372.jpg



あの日から5回目の6月25日。


近頃、マイケルの死が日に日に現実味を帯びてきた

私にとってはマイケル自体が夢物語のようで、だから彼の死も夢物語の中の出来事で実体がない事のように思っていたのかもしれない

祖母の死を体験したからかもしれない




もう、5年も居ないんだね、マイケル



あなたの眠りがこれからもずっと穏やかでありますように
スポンサーサイト

Comments

初めまして♪ 
こんにちは。いつもチャーさんのブログを楽しく拝見しています♪
あれから5年が経ちましたね。今でもあの衝撃は忘れられないし、私にとって意意味深い日です。マイケルの死と同時に英語を勉強し始めた日でもあります。その頃の私は小6でした。最初にマイケルのニュースを知ったのは朝のラジオのニュースでした。それから毎朝、1人だけ早く起きてテレビのニュースに釘付けになって見ていました。学校から帰ってきた後の夕方のニュースも見ていました。それまでの私はマイケルのファンでも何でもありませんでした。ただ興味があっただけで彼のことについては何も知りませんでした。曲もあまり知らなくて『Beat It』だけチラリと聞いたことがあるくらい...。ニュースや彼に関する特別番組などで彼のことを調べているうちに彼の素晴らしさが分かり、7月7日(現地)のマイケルの告別式でみんなが一つになって歌っていた『We Are The World』を聞いた時、涙が溢れました。初めて聞く曲なのにこんなにも温かい曲で本当に彼は素晴らしく、美しく、勇ましい人なんだと感じました。あの時の感動は決して忘れられないし、今でも色鮮やかに覚えています。その日は初めて自分の夢を見つけた日で日々頑張っています。それからはマイケルに関する情報をメモしてノートにまとめたり本をたくさん読みました。家族や友だちからいろいろ言われてきましたが負けずに彼のことについて調べました。辛い時や落ち込む時もあったけどマイケルの曲を聞けばすぐ元気が出ました。そして今、私は異国の地にいますが今でもマイケルのことが大好きだし前よりも彼への愛が深まっています。
今日は悲しい日でもあるけど前を向いて一歩を踏み出す日でもあります。悲しくても笑顔で過ごしたい。だってマイケルはファンがハッピーになるようにと私たちにたくさんのギフトをくれたから。きっと悲しんでいる顔よりヒマワリのような笑顔が彼にとってハッピーになるし、彼が望んでいることだと思います。
長くなってすいませんでした。今日は彼のメッセージが強く込もっている曲を聞きながら日記を書きたいと思います。チャーさんの次の最新記事、楽しみに待っています(^^)♡
★Minnie. Nさん 
はじめまして、コメントありがとうございます。


5年前で小6…!?なんとお若い…ありがたやありがたや(拝む)
私も、亡くなった当時はMinnie.Nさんのようにマイケルのことはあまり知りませんでした。亡くなったニュースでマイケルを知るキッカケになり…って今思うと1番複雑な心境ですよね。
それでも、こうしてMinnie.Nさんのようなお若い方や私のような者までを死後も魅了し続けるマイケルってやっぱりすごいなぁ、、としみじみ思います。やっぱりKINGだなぁ。。

夢に向かって頑張っているMinnie.Nさんの事、絶対にマイケルは見守ってくれています。私も、そう思って頑張ってます。…あ、私はすぐにサボる病だからマイケルに恥ずかしくないように・の間違いかな〜w
日本を離れて頑張ってるんですね。…てかそんな異国からもこのブログって見れるんですね!?…うわぁ〜こんな妄想を世界に垂れ流してるんだぁうわぁ〜


Minnie.Nさんの言うとおり、悲しんでばっかりだったらマイケルが悲しんじゃいますね!
マイケルが喜んでくれるように、私達の笑顔を彼に贈らなきゃですね!
なんだか、こんな素晴らしい若い人がファンをしてるんだからマイケルも安心だなぁ(完全におばさん目線)。


素敵なコメントありがとうございました!
こんなブログで良ければいつでも遊びに来てくださいね!

« »

02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

チャー

Author:チャー
当ブログは、チャーが管理するマイケル・ジャクソンファンブログです。
知れば知るほど、マイケルの魅力、素晴らしさにあわあわウホウホしている毎日です。
生前は知ろうとしなかった分、精一杯マイケルを知って愛していこうと思っています。マイケル関連のイラスト、マンガをうpしてます。全体的に妄想多し。妄想系が苦手な方は広い心で見逃してやってください。
その他ときおりクラシックバレエ関連も。

リンクフリー。報告は任意です。

《チャー》
北海道在住の20代女。精神年齢は一桁。
最近、マイコーのお嫁さんになることを夢見続ける決心をしました。
好きな言葉はマイケルが言う「I Love You」。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。