Hello with good-bye MJ

マイケル・ジャクソンを思いっきり愛するブログです。妄想多々あり。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感性やらなんやらのこと。

芸術は、ずばり感性が物を言うと思うのです。絵画でも舞踊でも、頭が良くないと出来ないけど頭で考えるなと言われる。お教室でも、めちゃめちゃ体の条件が良くてスタイルの良い子でもなんとなく踊りが素人くさい子と、逆に内股で背が低くても上手な子と、違いはやっぱり感性なのかなと。ポーズの仕方や手の動かし方まで違いはかなり出ています。
そうしてマイケルを見ると、マイケルの感性は思い切り芸術家の感性だと思います。
例1、1983年噴水インタでの一人ミュージカル。あの瑞々しい感性。瑞々し過ぎてインタビュアーもなんもかも置き去りにしてしまう天然性。
例2、「音楽はカウントで数えちゃいけない。音楽を感じて、体を楽器にして踊るんだ。(体を差して)ここがドラム、ここがピアノ、というようにね。」・・・それが我ら平凡ダンサーの永遠の課題なのですking!!そういえばパリ・オペラ座バレエ団のエトワール(最高位の意)ニコラ・ル・リッシュも同じ事を言っていたなぁ。「音楽をカウントで数えたら音楽が死んでしまう。突然つまらない曲になってしまうんだ。」うん、もうね違う次元で踊ってるんだわ、彼らは(´ρ`)
機転が早かったり、頭の回転が早い事は求められると思いますが、きっとそれだけじゃあ駄目なんですね。はぁ、マイケルのように表現力があったらどんな役でもこなせそうだ・・。
スポンサーサイト

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

チャー

Author:チャー
当ブログは、チャーが管理するマイケル・ジャクソンファンブログです。
知れば知るほど、マイケルの魅力、素晴らしさにあわあわウホウホしている毎日です。
生前は知ろうとしなかった分、精一杯マイケルを知って愛していこうと思っています。マイケル関連のイラスト、マンガをうpしてます。全体的に妄想多し。妄想系が苦手な方は広い心で見逃してやってください。
その他ときおりクラシックバレエ関連も。

リンクフリー。報告は任意です。

《チャー》
北海道在住の20代女。精神年齢は一桁。
最近、マイコーのお嫁さんになることを夢見続ける決心をしました。
好きな言葉はマイケルが言う「I Love You」。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。