Hello with good-bye MJ

マイケル・ジャクソンを思いっきり愛するブログです。妄想多々あり。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金パンについて考えてみる。

曇り空が続く札幌。高速バスに乗って仕事へ向かう途中。金パンについて考えてみる。



最初に金パンを拝見したのはいつだったか。2009年のあの日以来、マイケル動画を見漁っていた私は、手当たり次第に動画を見ていた。とにかくマイケルのなら何でも見ていた。その中に光り輝く金パン姿のマイケルがいた。

正直、最初は金フンのほうが衝撃的で、あのVラインを最初は直視出来なかった。今はガン見。
私はマイケルは、行動には必ず何らかの意味を持って行動する人だと思っているので、あの金フンにも何か意味があって着たのだろうと思っている。でも未だにその意味が検討もつかない。なぜ?なぜなのマイケル?
ただ単に衣装デザインのマイケル・ブッシュ氏に「今回の衣装これね」と強引に着せられたのかもしれないし、「OH!いいじゃんこれ。めっちゃ革新的やん。」とノリノリだったかもしれない。マイケルだから見れる。これがジャーメインとかだったらたまったもんじゃない(失礼)。



話がずれましたが、金パンね。わたし、海外の金パンガールのお姉さまが作った金パン動画を見て初めて知りました。


皆ソコを見ている事を。


いや皆が皆というわけではないと思いますよ?しかし私は、バレエでの男性のタイツ姿を見慣れているせいか、全く意識していなかった。多分見ていたんだろうけど、それよりも脚を見ていたかもしれない。あと全体の美しさ。
そう、金パン姿のマイケルはもはや芸術だと思う。あの頃のマイケルの肉体は絵画みたいだなぁと。背中とか、お尻とか、適度についたお肉とか。ジョルジュ・ドンというバレエダンサーの肉体が官能的な肉体で、あれこそ真の肉体芸術だと有名なんですが、ドンと似たようなスタイルをマイケルは持っている。マイケルがボレロを踊ったら最強に神々しかったんだろうなぁ、きっと。


わたしはどちらかというと後ろ姿をガン見したい派です(キッパリ)。あの胴の短さと小さいお尻が素晴らしいと思う(キッパリ)。








…なんだこの記事(笑)
スポンサーサイト

Comments

おけつ派 
おはようございま~す!
大変楽しい記事ですわ!w
私もマイケルの美尻が好きです~~!
だってだってあの美尻から
太ももの腺が・・・素敵すぎます!!!!!!!!!!!!!←強調してますw

金フンはもはやマイケルしか似合わない。
マイコー・リョウさんがやっても直視できないけど(笑)。

マイケルがボレロを踊ったら・・・(MOUSOU中)
絶対にボレロにならないでしょうね。(ヨダレ)
ある意味、新しいダンスが確立される気がします。(ハナヂ)
昨日、友達が言ってましたが
ブラホワで民族ダンスを踊っても
民族ダンスにならずに、違うダンスに見える。と。

確かに!!!激しく同意しました。w
どんなボレロを見せてくれたんでしょうね~!
カンバンハ! 
金パンは私も多分に漏れず、ナニ、いやいや、アレ、いやいやソコを見てしまいます♪
きっとみんないやらしい気持ち半分、愛おしい気持ち半分なのではないでしょうか、
と勝手に解釈♪
もちろんおちりも大好きです。
それにしても何があったのか、ヒスツアの時からタガが外れたように、
これでもかとセクシーオーラを炸裂させてましたよね。
あーその理由を取調室で問い詰めたい。←なぜか悪者扱いwww

あ、それから金フンですが、ティトだったら結構似合うんじゃないかと思います(笑)

★サムさん 
キュッと上がったお尻そのものはもちろん、そこから太ももにかけてのラインも美しいですおね~。バレエダンサーのお尻とか脚って、やっぱり筋肉のほうが多いんですよね。だけどマイケルのお尻は適度にお肉もあるじゃないですか。そのお肉が、筋肉を見慣れている私としてはすごく 色 っ ぽ い ん で す !!←力説

いやいや、マイコーりょうさんには申し訳ないですけど、金フンはマイケル以外が着たら完璧にお笑いですからねw
マイケルが着るから、「ぷっ(笑)」にはならないマジック。

マイケルのボレロ、もしあったとしたらヨダレと鼻血まみれで見ますよね~(´ii`)わたし、なぜかユアナロのショートヘアのマイケルが踊ってるのが頭に浮かんできます。あの白い綺麗な体が暗闇に浮かんでくるのを想像してウホウホしちゃいます♪

ブラホワの民族舞踊、ランディス監督も「マイケルのカラーで民族舞踊を踊っている」と言ってましたよね。どんな踊りも、自分のスタイルを出して踊れるというのは本当に素晴らしいダンサーにしか出来ないと思います。
★くりきんとんさん 
愛おしいwくりきんとんさんのその言い回し大好きですw
そうです、他ならぬマイケルの大事な部分だからつい凝視しちゃうんですよね♪

本当に、ヒスツアで金パンを着る決意をした経緯を小一時間問い詰めたいですよw(その際は2人っきりでお願いします。)何かあったというのも嫌だけど気になる…!!BADツアーではきゅうきゅうにしていたソレを何故解放したのか。ああ気になる!!←そんなに

え!?テトの金フン!?……!!!(〒∀〒)←想像してみた。
なんかドラ○もんに金のエプロンかけたみたいなんが浮かびました(爆)違う意味で似合いそうww

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

チャー

Author:チャー
当ブログは、チャーが管理するマイケル・ジャクソンファンブログです。
知れば知るほど、マイケルの魅力、素晴らしさにあわあわウホウホしている毎日です。
生前は知ろうとしなかった分、精一杯マイケルを知って愛していこうと思っています。マイケル関連のイラスト、マンガをうpしてます。全体的に妄想多し。妄想系が苦手な方は広い心で見逃してやってください。
その他ときおりクラシックバレエ関連も。

リンクフリー。報告は任意です。

《チャー》
北海道在住の20代女。精神年齢は一桁。
最近、マイコーのお嫁さんになることを夢見続ける決心をしました。
好きな言葉はマイケルが言う「I Love You」。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。