Hello with good-bye MJ

マイケル・ジャクソンを思いっきり愛するブログです。妄想多々あり。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リズへ

とっても個人的な気持ちをぶちまけてるだけなので畳みます。うだうだとぶちまけてます。共有してやろうという人は続きを読むからどうぞ。
 





リズが旅立って。
行っちゃった・・・と思いました。
安らかに でもなく おつかれさまでもありがとうでもなく。

マイケルのところに行っちゃった。

マイケルとの思い出もいっしょに連れていっちゃった。

思いきりマイケルファン目線の独りよがりの悲しみです。ごめんなさいリズ。

ほんとは記事にするつもりもなかったんですけど、なんでだかどうしても無視できなくて、「いまごろマイケルと一緒に天国で笑ってるね」と前向きな気持ちで送り出せもせず。

どこかでマイケルがまだ生きてるんじゃないか、もう少ししたら驚かせてごめんねって言って出てくるんじゃないかって、ほんとのほんとうは心の隅で思ってしまっているから、マイケルの周りのひとたちもこのままずっと変わらないで生きていくっていう気がしてたんだと思います。勝手な想像だけど。
でも、やっぱり居なくなる。
これからジョーパパやキャサリンママも居なくなって、子供達はどんどん大きくなって、ジャネットがおばあちゃんになって、いろんな事が変わっていって。そんな現実がきっと来る。

ああそう、きっと現実を突きつけられて落ち込んだんだ。でもそれって必死に現実を生きて命を終えたマイケルやリズに失礼じゃないか?いま頑張って生きているひと達に。震災の被害に遭った方々だって、いまの日々を頑張って、頑張って生きているのに。
わたしだけぼ~っと現実に都合のいいベールを被せてたのか。

ごめんなさいマイケル、リズ。


マイケルの初めてのクリスマスの時、「マイケルなしのクリスマスなんて考えられない」と言ってツリーやプレゼントを用意してサプライズパーティをしてくれたリズ。「わたしノーメイクでカメラに映ってるわ」って言ってパジャマ姿でマイケルと一緒にはしゃぐリズ。
マイケルが旅立ったとき、「マイケルなしの人生なんて考えられない。でもきっと神様がいいようにしてくださる。」って言って病気と闘ったリズ。

そんなぐらいしか知らないけれど、明るくて偉ぶらなくて人懐っこい笑顔の美しいあなたが好きでした。

Elizabeth I love you
elizabeth.jpg
スポンサーサイト

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

チャー

Author:チャー
当ブログは、チャーが管理するマイケル・ジャクソンファンブログです。
知れば知るほど、マイケルの魅力、素晴らしさにあわあわウホウホしている毎日です。
生前は知ろうとしなかった分、精一杯マイケルを知って愛していこうと思っています。マイケル関連のイラスト、マンガをうpしてます。全体的に妄想多し。妄想系が苦手な方は広い心で見逃してやってください。
その他ときおりクラシックバレエ関連も。

リンクフリー。報告は任意です。

《チャー》
北海道在住の20代女。精神年齢は一桁。
最近、マイコーのお嫁さんになることを夢見続ける決心をしました。
好きな言葉はマイケルが言う「I Love You」。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。