Hello with good-bye MJ

マイケル・ジャクソンを思いっきり愛するブログです。妄想多々あり。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十二国記熱再熱

突然ですが小野不由美著、「十二国記」。第4・・・5・・?次くらいの(もう数えられない)再熱です。
【十二国記】
月の影 影の海〈上〉 十二国記 講談社X文庫―ホワイトハート月の影 影の海〈上〉 十二国記 講談社X文庫―ホワイトハート
(1992/06/11)
小野 不由美

商品詳細を見る


ご存知の方いらっしゃるでしょうか?わたしはもう何年も前に読み始めたのですが、悩み事とか気が弱くなっている時にいつも読みます。N○Kでアニメ化されただけあってとっても道徳的な小説ですが、それを感じさせない面白い物語とキャラクターでどんどん読めちゃいます。
なんてったって、普通の女子高生をしていた主人公(あくまで本編の主人公)中嶋陽子がまあいろいろあって男前になっていく様子がかっこいいのなんのって(笑)
リンクはシリーズの最初の巻ですが、外伝なども含めて今のところ全部で7作あります。新刊が何年も出ていないのでファンはその年の元旦には「今年こそは新刊が出ますように」と願うのが恒例となりましたw(あながち嘘でもない)
いつまででも、待っているから・・・。(更夜)


イラストサイトをやっていた時、何枚か描いたのを掘り出してみる。
325.jpg
263.jpg
271.png
278.jpg
283.jpg
chibi.jpg

もし興味のある方はぜひ~^^
スポンサーサイト

Comments

読みたい! 
こんにちは~!
お久しぶりでございます。
只今、現実逃避中です。(笑)


この漫画は知らなかったですが
素敵な物語に違いない!と私のレーダーがそう言ってます。
ブックオフに置いてあるかしら。
チャーさんの絵に迫力があって素敵すぎます!
『そこの猿』の方・・・お美しい。
暴言っていいですね。・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・ ←Mでは無いです。w

同い年 
初めてこの作品に出会った時、私は陽子と同い年でした。
それが今では…(TдT)

小野不由美さんが大好きで、作品はほとんど持ってます。
十二国記は私の精神的なベースの一つと言っても過言ではありません。
文章の構成も上手いし、中身もあって、大変素晴らしい作品だと思います(*^_^*)

ちなみに十二国記で一番好きなキャラは、珠晶です(←誰も訊いてない)
★サムさん 
逃避中サムさんいらっしゃいw
かくいう私もサムさんのブログでブラホワマイケルの御髪を三つ編みする記事を見てニヤニヤ妄想逃避しておりました(>∀・)d←なぜか腹の立つ顔文字

あああごめんなさい私の言葉が足りなかったんですが十二国記は小説なんです(^^;)でもとてもオススメです!機会があれば読んでみてください。
ある方を猿呼ばわりしているお方は実はお・・・・・おっとォこれは読んでからの秘密です。どうですか?読みたくなったでしょうふははh(ry
★さちえさん 
そういえばわたしも同じ年頃の時に読み始めました!そう考えると、本当に陽子たちは神仙だから年を取らないように感じますね・・・(-з-)ちぇ


わたしは十二国記以外の作品をまだ読んだことないんですよう。屍鬼はちょっと漫画のほうを先に読んじゃいました。。あとは魔性の子・・・あれは十二国記シリーズに入りますよねw
ゴーストハントは今新刊が出てて盛り上がってますよね!この機会に読んでみようかな~と目論んでおります^^
わたしも、小野さんの考え方や文章のリズム大好きです。セリフのことだけ言えば、陽子とか李斎の武人風の女性のセリフがかっこよくて大好きで何回も読んじゃいますv


ちなみに誰も訊いていなくとも言っちゃいますが十二国記の中で一番好きなキャラはやっぱり陽子です。マイナーどころだと小春です☆(なにこの☆)
悪霊シリーズ 
私は「ゴーストハント」で小野不由美さんにハマりました~。
元々ホラー小説の方なので、ホラー作品もオススメです(*^_^*)
「ゴーストハント」もリライトされて発売されてるんですね。
やっぱり続編は出されないのか…(T_T)

「魔性の子」はホラーだけれど、十二国記シリーズだと思います。
当時、友人の策略で、十二国シリーズを読む前に「魔性の子」を読まされたのですが、しばらく物の「影」を見て怯えました(笑)
★さちえさん 
ゴーストハント、リライトなんですね。最近、雑誌「ダ・ヴィンチ」にゴーストハント関連で小野さんがインタビューされていて、新刊が出るのかな?と勘違いしておりました~(^_^;)でもこの機会に一気読みもしたいなあ♪

小野さんはもともとホラーを書かれる方なんですね。十二国でも、珠昌がシュエン(漢字忘れたw)に初遭遇する場面とか、読んでて鳥肌立ちましたものw

魔性も怖いですよね!今でこそ、ごうらんとか廉麟の使令だって分かって読めますけど、あの作品って十二国シリーズが刊行される前の作品なんですよね?まったく知識を与えてもらえない状態であの異形の者達の群れは怖い(^Д^;)

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

チャー

Author:チャー
当ブログは、チャーが管理するマイケル・ジャクソンファンブログです。
知れば知るほど、マイケルの魅力、素晴らしさにあわあわウホウホしている毎日です。
生前は知ろうとしなかった分、精一杯マイケルを知って愛していこうと思っています。マイケル関連のイラスト、マンガをうpしてます。全体的に妄想多し。妄想系が苦手な方は広い心で見逃してやってください。
その他ときおりクラシックバレエ関連も。

リンクフリー。報告は任意です。

《チャー》
北海道在住の20代女。精神年齢は一桁。
最近、マイコーのお嫁さんになることを夢見続ける決心をしました。
好きな言葉はマイケルが言う「I Love You」。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。