Hello with good-bye MJ

マイケル・ジャクソンを思いっきり愛するブログです。妄想多々あり。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしされるとしたら、タッチ&ゴーのタッチの時点でもう鼻血。

Twitterでもさんざ、「Break Of Dawn」の妄想誘発力がやばい。やばすぎると呟いたのですが、ここでも呟きたいと思います(笑)

この曲、勝手に「Rock With You」とか「なんにも考えずに僕と楽しもうよガール」ソング(なにそれ)だと思ってるのですが、それの大人バージョンなのですから、そりゃあもう聴いてるほうは涎と鼻血が我慢できないという(汚ねえ)。

マイケル自身を見るとまったく男の欲望的なものを感じないのに、曲はかなりセクスィーなものがありますよね。大歓迎ですけどね。あ、聞いてないですね、すみません。
でもその曲の中でのセックスアピールも「男!男!」していない。何だろう、他の男性アーティストの「愛してる~今夜おまえを抱いてやる~」とかそんな曲(そんなのあるのか)に感じるギラギラした性欲を感じないんですよね。ファン目線の理想論かもしれないですけども。
まあ、世間ではマイケルが一生チェリーボーイだったとかじゃなかったとか、そっちの面もやんややんや言ってるみたいですけど、実際はどっちにしろマイケルはロマンチストなのは言うまでもないですよね。こんなセクシーな曲をこんな神聖に歌うんですから。
…まあ、大歓迎ですけどね。え?なにがって?女の子をタッチ&ゴーするかどうかですよw

↓携帯からなので、貼れてるのかすらわかりません(汗)あとで修正しておきますのでご了承くださいm(_ _)m
Break of Dawn - Michael Jackson マイケル・ジャクソン
http://nico.ms/sm8717257

スポンサーサイト

Comments

妄想 
おはようございます。
朝からこの曲に浸れて幸せです。(笑)

インヴィに入ってるバラードは
本当に綺麗な曲ですね~。
私、このアルバムを初めて聞いたのは一昨年だったんですが
愛のアルバム!これはマイケル、誰かに恋してたのかしら?
てのが、初印象でした。

私が思うに、マイケルからフ○ロモンオーラは感じるんですが
セッ○スアピール的なものを感じない。(会った事ないんで妄想ですw)
それよりも、マイケルの○ックスアピールをする
女子のほうが、圧倒的に多いでしょうね~。(笑)
それ故に、股間を掴んだパフォーマンスも
私は倒れそうですが(笑)、いやらしさを感じないんじゃ
ないんでしょうか?

そんなマイケルの知らず知らずのうちに出してる○ェロモンと
シャイな性格で、あの優しさオーラが融合して
ステージであーた!、特定の女子をステージに上げて
ハグ・・・(ハグなのか?)したり
共演する女達のお尻に手を当てたりしたら
メロメロになっちゃうに決まってる~~~!!!

マイケル・・・・・あなたは、罪な人です。
多分、みんなあなたを独り占めしたくなるんです。
それは、仕方の無い事なんです。
地球の宝だったんですからね。

あ、ごめんなさい。
妄想より、暴走しました!(∀`*ゞ)テヘッ!
★サムさん 
ああ~朝からこの歌を聴いたらもう起きられないですね(笑)そして二度寝して夢の中でマイケル登場を待ちわびますね。ねねね。


> 愛のアルバム!これはマイケル、誰かに恋してたのかしら?
> てのが、初印象でした。

言われてみれば、そんな気がしますね・・。くっそ!誰だよそんな世界一の幸せ者は!
もう恋の経験はないから想像でラブソングを歌うチェリーボーイではないいですおね・・・(いつの話)


> それよりも、マイケルの○ックスアピールをする
> 女子のほうが、圧倒的に多いでしょうね~。(笑)

たしかにそうですねwガール(グルーピーというのか?)たちがほっとかなかったでしょうね。

> それ故に、股間を掴んだパフォーマンスも
> 私は倒れそうですが(笑)、いやらしさを感じないんじゃ
> ないんでしょうか?

マイケル自身は「音楽がぼくをそうさせるんだ。ぼくは音楽の奴隷なんだ。」と言ってますもんね。
そういうアピールとしてじゃなくて純粋に音楽に乗って出てきたダンスが官能的なものだったんですね。官能と芸術は紙一重だから、マイケルのは芸術として昇華されてるからヤラシくないのかな~・と、また考えてみるw

> 共演する女達のお尻に手を当てたりしたら
> メロメロになっちゃうに決まってる~~~!!!

・・ああそれがあったか(笑)。シャイなあんちきしょうかと思わせといてちょろっと「実はセクシーなんだぜ僕は。こんな表情もしちゃうぜ」なことをすればイチコロ(死語か)なんだぜとか思ってたんですかね~w・・・くっそー思うツボにぜひともなりたい!!

> 多分、みんなあなたを独り占めしたくなるんです。

子供みたいに、自由の王様だったから掴み所のないすぐ逃げて行っちゃいそうなかんじとか。付き合っていたガールフレンドは気が気じゃなかったのかな、とか、余計な心配してますw

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

チャー

Author:チャー
当ブログは、チャーが管理するマイケル・ジャクソンファンブログです。
知れば知るほど、マイケルの魅力、素晴らしさにあわあわウホウホしている毎日です。
生前は知ろうとしなかった分、精一杯マイケルを知って愛していこうと思っています。マイケル関連のイラスト、マンガをうpしてます。全体的に妄想多し。妄想系が苦手な方は広い心で見逃してやってください。
その他ときおりクラシックバレエ関連も。

リンクフリー。報告は任意です。

《チャー》
北海道在住の20代女。精神年齢は一桁。
最近、マイコーのお嫁さんになることを夢見続ける決心をしました。
好きな言葉はマイケルが言う「I Love You」。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。