Hello with good-bye MJ

マイケル・ジャクソンを思いっきり愛するブログです。妄想多々あり。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法の声

札幌は寒い日が続いてますね・・・((´□`))ガタガタ 皆さん風邪などには気をつけてくださいね~


先日発売された
日経エンタテインメント! マイケル・ジャクソン MICHAEL (日経BPムック)日経エンタテインメント! マイケル・ジャクソン MICHAEL (日経BPムック)
(2011/01/07)
日経エンタテインメント!

商品詳細を見る


bmr (ビーエムアール) 2011年 02月号 [雑誌]bmr (ビーエムアール) 2011年 02月号 [雑誌]
(2011/01/11)
不明

商品詳細を見る

を購入しました。

日経エンタのほうはカレンダー目当てでしたが、中身も充実でした。冒頭の西寺さんのロングインタビューが興味深かったです。あとリビー姉さんのインタビュー。もっと長く見たかったよう!
bmrは雑誌自体初めて買いました。立ち読みはした事ありましたが、わたしのような音楽素人人間にはレベル的についていけない濃い内容なので買うのはためらってました。でも今回のアルバム「MICHAEL」特集はマイケル好きな音楽に詳しいお三方が部室(?)トークのような雰囲気で対談してる感じが読みやすくて買っちゃいました。
まあところどころ(?∀?)なところはありましたがw
そしてあれですね。耳の肥えた方には「Breaking News」や「Monster」などのいわゆるカシオテープのボーカルが「精一杯聞けるように加工した声」なんですね。ある方は「メロディは好きだけどどうしてもボーカルがダメであまり好きではない」というような事をおっしゃってました。わたしなんかのドド素人には「これのどこが・・・(?∀?)」となってしまいます。。

それで、以前大西さんの「マイケルの遺した言葉」さんで「BABY BE MINE」の訳詩を読んで、その後「BABY~」の曲を改めて聞いたとき、なんとなく無機質な感じの英語の詩(英語に馴染みがないからかもしれませんが;)がマイケルが歌いだした途端に魅力的な言葉に聞こえたのを思い出しました。詩が命を吹き込んでもらえたかのように。まるで魔法でした。
だからどれだけマイケルの声に機械の音を足しても、わたしには魔法がかかったマイケルの声なんですね。聞きづらくて、もちろん私以上にマイケルの声をずっと聞いてきた方々に疑惑の念が浮かんでしまったことが悲しいです。。
まあとにかく、聞いてくださいw

携帯の方


そべびびまーいぐぁ~ル♪やっぱりマイケルの声だいすきだなあ
スポンサーサイト

Comments

私も!!!!! 
ちょ!チャーさん。 私も日経の昨日買いましたよ!!!!(チャーさんに言おうと思っていたとこです)
運命ですか?笑 まだ中身は見てませんが。

やっと模試の嵐が終わって昨日は大阪行きました。(入試休みデス) 私は本屋が大好きなので、もう即買いましたよー。カレンダーは犯罪ですか?私の好きなマイケル、マイケル。。。

カレンダーの中のグラミーの写真は私が始めてマイケルに惚れた写真です。(イヒ)あれはお得ですよね。

なんかCDについての解説が詳しいですね。早く読みます。

あの、1つ気になったのは、P79の左のマイケルって本当に92年かな?私はBAD期に見えました。
(私が間違ってるかもです・・・・泣)チャーさんはどう思いますか?


カレンダーの後ろのマイケルもかわいいですね。

マイケルのプチファンは周りに多いですが、なかなか深く語れる人はいませんよう。。。。

だから、ここで同じような人がうれしいです。
素人バンザイ!(笑) 
こんばんわ!
私も2冊購入して、日経のほうはまだ全部読んでません~(∀`*ゞ)エヘヘ
bmrの3人が喫茶店で話してるみたいで面白かったです。(笑)
日経のほうでは、湯川さんも、西寺さんも仰ってましたが
賛否両論ある中で、あそこまでよくぞ完成させたって。←この意見は素人ではない発想な気が。
私の中では複雑ながらも、チャーさんのとこで
何でも受け入れる!
何でも出て来いや~!(有田風)と決めたので
今もヘビロテで『MICHAEL』を聞いてます。

良いとか悪いとかは個人が思うのは自由だと思うので
(この場合、アレンジに限ってですけどね~wwwマイケルは凄いので。)
bmrの3人のように、喫茶店で話してるみたいだと
とても、解りやすかったですね。
自由な意見が聞けて。(笑)
結局、最後にはアレンジ無しのdemoを聞いてみたいから
それを出して欲しいと、私達のような意見が飛び出してきてましたよね~!
あ、これネタバレ?ごめんなさい・・・。(反省)

結局何が言いたいのか私。(笑)

BABY BE MINE、大好きです~!
チャーさんの言葉も素敵ですね~!
>詩が命を吹き込んでもらえたかのように
マイケルの声は本当に魔法ですね(はぁと)

良く頑張った 
この二冊、面白そうだなぁと思いつつ買って無いです(^_^;)

私も音楽はさっぱり分からないのです。
けれど、ヘッドフォンをして聴くといっそう分かりやすいのですけれど、「カシオテープ」と呼ばれる曲たちは、マイケルの声に取りきれなかった水の音のような雑音が混じって聴こえます。
本番一歩手前の録音なんじゃないかなと勝手に思ってるのですけれど、マイケルの下書きを良くここまで仕上げたなと思います(←上から目線)

と思いつつ、マイケルの声が聴きづら曲があるし、全体的に曲と曲の間があまり無く聴いてて疲れるので、あまり聴いてないですけれど(笑)
★のぶさん 
マジで!?運命じゃね!?←チャラ男風
模試おつかれさまでした!もうほんとおつかれさま・・(´`)頑張り過ぎないでね。。今本屋さんに平積みで日経置いてますよね。見かけるだけで嬉しくなっちゃいます。カレンダーもったいなくてまだ貼ってませんw
てかカレンダーバンビ率高くね?犯罪じゃね?←チャラ男再
CDについての情報はんぱないですよー。無駄に詳しくなっちゃいそうですよw

> あの、1つ気になったのは、P79の左のマイケルって本当に92年かな?私はBAD期に見えました。

そうそう!あれわたしも思いました!あれは絶対BADツアーですよね。'92年ってDANGEROUSが発売された年だったような気が・・・。BADもうツアーは終わってますよ・・・ね・・?(不安w
解決しなくてすみませんorzでもわたしもおかしいなー?と思ってました。。

なかなか濃いマイケルトークできるひとはやはりそうそう居ませんか・・。わたしもJAXityメンバーでオフ会とかしてるのを聞くとほんと羨ましいです。。
よければ「マイコーーーーアラビューーーーー!!!」と叫びたい時はここのコメント欄使っちゃってくださいw
★サムさん 
サムさん、日経の本紹介ありがとうございました!
bmrのガールズトークならぬボーイズトーク(笑)面白かったですよね。次のアルバムは「JACKSON」でww

マイケルにとってメモ書きのようなデモを、技術的にも世間の目も厳しい中であそこまで完成させた方たちに、やっぱり「愛」は感じられたなあと西寺さん達の記事を読んで思いました。わたしは西寺さんの曲作りを橋の建築に例える話でなんだか胸につっかかってたものが落ちました。
わたしも何でも来いや!と腹くくった宣言をしたのですからこれはこれで受け止めます!

そうですね。音楽に詳しい人たちの自由な意見wがよかったですね。
デモのアルバムのアイディア、「サムさんと言った!これ言った!」と一人めさめさ同意してましたw
ネタバレ・・・セーフです!たぶん!(適当!笑)

BABY BE MINEいいですおね~~v-238
いやほんとに「マイケルが歌うとこんなに(詩の印象が)違うのか!」と目から鱗状態だったのですよ。魔法やん、もうこんなん魔法やん、とw
喋る声ももちろん歌う声も素敵ですよね!
★さちえさん 
bmrのほうは音楽に詳しいお三方の部室(もしくは喫茶店w)トークが面白いのでオススメですよ。

bmrか日経かどっちか記憶があやふやなのですが、どなたかがこの「カシオテープ」の音源はマイケルがメモ書きのようにレコーディングしたものをどうにか世に出せるまでに完成させたのではと言ってました。しかもカシオ家のレコーディングブースは簡素なものでカーテンで仕切られているくらいのものだったらしいので、雑音なども入っていたのかもしれませんね・・。ほんと、よく頑張りました(通知表風)。

わたしはちょっと前までヘビロテでしたが、一回「INVINCIBLE」とか聞いちゃうとなかなか戻れませんwやっぱりマイケルは無敵ですねえ(´`)

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

チャー

Author:チャー
当ブログは、チャーが管理するマイケル・ジャクソンファンブログです。
知れば知るほど、マイケルの魅力、素晴らしさにあわあわウホウホしている毎日です。
生前は知ろうとしなかった分、精一杯マイケルを知って愛していこうと思っています。マイケル関連のイラスト、マンガをうpしてます。全体的に妄想多し。妄想系が苦手な方は広い心で見逃してやってください。
その他ときおりクラシックバレエ関連も。

リンクフリー。報告は任意です。

《チャー》
北海道在住の20代女。精神年齢は一桁。
最近、マイコーのお嫁さんになることを夢見続ける決心をしました。
好きな言葉はマイケルが言う「I Love You」。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。