Hello with good-bye MJ

マイケル・ジャクソンを思いっきり愛するブログです。妄想多々あり。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイケル・ベアデンさんのメッセージ

アルバム「MICHAEL」に収録される未発表曲のひとつ「Breaking News」の偽者騒動について、マイケル・ベアデンさんが出したメッセージをJAXityでかよちゃんさんがUPしてくださいました。とても心に響くメッセージです。転載許可を頂きましたので原文記事と一緒に転載させていただきます。かよちゃんさんありがとうございます。

* * * * * * * * * * * *


とてもたくさんの人達がここ数日で起きた出来事について熱心に尋ねて来るので、答えておいたほうがいいかと思う。
マイケルの最期の日々。そこに僕はずっと居たけど、この曲がMJのものであるかどうかはわからない。


MJはいつだって、自分の音楽をできるうるかぎりの輝ける高みまで表現させたいと願っていたということ。そのことを僕は充分わかっている。
でも、実際のところ、誰も曲が作られた時にその場に居ない限りわからないということだ。


より真実に近いこと。それは何かといえば

その曲を聴いた時、あなたはどんな気分になったか?ということ。
もしも、聴いた後、愛が感じられたなら。価値があるということ。何も感じられ無かったら。二度と聴かない。


僕たち皆、マイケルが恋しい。ならば彼が音楽で表現しようとしていた大切なことだけをしっかり握りしめておこうよ。
善きことを受容し、愛を抱きしめて。


マイケルベアデン


原文はこちらhttp://www.starpulse.com/news/Jessica_McCafferty/2010/11/13/this_is_it_music_director_reacts_to_ne


* * * * * * * * * * * *

映画「THIS IS IT」でおなじみのベアデンさん。
a8dc073f.jpg

このメッセージのおかげで、モヤンモヤンしていた頭がすっきり晴れました。

なんだかソニーが「偽者じゃないよ。だって研究者とかマイケルと仕事した人とかたくさんマイケルの声だって証言してるしー。」という声明(そんな言い方はしていません)を出したので疑惑はひと段落したようですが、その前にこのベアデンさんのメッセージを見たわたしはもうすでにそんなことどうでもよくなっていました(笑)。
疑惑が起きてしまったずさんな(そう見える)販売方法やマイケルの話題には騒動が付き物とでもいうような風潮はどうにかならないものかと感じますが、マイケルのいない状況でマイケルの曲達が出回るであろうこれから先、「なんでも来いや!本物のMJが心の中にいればなんも怖くないぜ!」と肝が据わったんだと思います。
そうドンドン来られても困るけどもね?(´・*・`;)ドキドキ
スポンサーサイト

Comments

愛です。 
ほんとにそう!
何でもこいや~!って感じです!www

私もようやくチャーさんやさちえさんや
マイケルファンの皆さんのおかげで
そう思えるようになりました。
そして、このベアデンさんのメッセージを読んでも
やはりそう思ったので
MJ関連でてこいや~~!って感じです。www←有田風で。

あ、この間の夢ですが・・・何故か今度はフジモンが出て来ました・・・orz
汗びっしょりになってました・・・。(怖)
★サムさん 
私のほうこそ、サムさんのコメントでのご意見やマイケルファンの方々のいろんな意見をお聞きしてやっと沸騰してた頭を冷やす事が出来ました。「なんでも来いやァ!!!(有田w)」ですよね。マイケルが心の中にいてくれれば怖くないです。

フジモンが出てきたのですかっ!?まだツッチーのほうがいいかも(失礼)。
しかしひな壇芸人の出演率の高さ(笑)今度は有吉あたり来ますかねw

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

チャー

Author:チャー
当ブログは、チャーが管理するマイケル・ジャクソンファンブログです。
知れば知るほど、マイケルの魅力、素晴らしさにあわあわウホウホしている毎日です。
生前は知ろうとしなかった分、精一杯マイケルを知って愛していこうと思っています。マイケル関連のイラスト、マンガをうpしてます。全体的に妄想多し。妄想系が苦手な方は広い心で見逃してやってください。
その他ときおりクラシックバレエ関連も。

リンクフリー。報告は任意です。

《チャー》
北海道在住の20代女。精神年齢は一桁。
最近、マイコーのお嫁さんになることを夢見続ける決心をしました。
好きな言葉はマイケルが言う「I Love You」。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。