Hello with good-bye MJ

マイケル・ジャクソンを思いっきり愛するブログです。妄想多々あり。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年前の今日。

今日は、マイケルが一年と半年に及ぶ長い闘いに勝利した日です。

2005年に無罪判決が下ったあの裁判。明らかな冤罪であるにも関わらず、一年半もマイケルはこの裁判に苦しまされました。
ガンの闘病中だった少年の力になればと自宅にも呼んで励まし、その家族にも愛情を持って接した。その家族に裏切られる。よりによって、マイケルが一生涯その存在を信じ大切にしていた子供が、マイケルを裏切る。「マイケル・ジャクソン裁判」を読んでいて、私が一番つらかったのはそこでした。

法廷の場で子供に「マイケルがわいせつな行為をしてきた」と訴えられるマイケルの心境を考えると、こっちが心が砕けそうになります。読んでいるだけでそうだけれど、著者のジョーンズさんが見ている限りでは、「マイケルは毅然としていた。むしろ感情が計りかねる程落ち着いているように見えた。」と。

そんなはずないんだ。あんなに感受性豊かなあの人が。心の中ではどれだけ泣いていたのだろう。どれだけ傷付いていたのだろう。

きっと、逃げ出したくもなっただろう。傷つけられるのも、もしも裁判に負けた時の事も考えて恐怖しただろう。彼だって人間なのだから。

それでも闘い続け、信じ続け、勝利した日。

もしかしたら、勝利した後の日々が更につらかったのではとも思う。けど、3人の子供達やご家族に支えられて、少しずつ傷を癒やしていったのかな。そうであってほしいな。…うん、きっとそうだ。だって、THIS IS ITに臨もうとしていた彼なんだから。つらい過去を乗り越えた、強い強い彼があの映画で見れたのだから。

改めて、彼が勝利した日を祝いたいと思います。

40116a1_jackson_m_b_gr_16_full_2

※この写真は6月13日のものではありません。

「マイケル・ジャクソン裁判」について詳しく知りたい方はリンクの「マイケル・ジャクソン裁判」をどうぞ。
携帯の方はこちら

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ芸能ファンアート1位ありがとうございます。恐縮です。。
ブログランキング ブログ村

スポンサーサイト

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

チャー

Author:チャー
当ブログは、チャーが管理するマイケル・ジャクソンファンブログです。
知れば知るほど、マイケルの魅力、素晴らしさにあわあわウホウホしている毎日です。
生前は知ろうとしなかった分、精一杯マイケルを知って愛していこうと思っています。マイケル関連のイラスト、マンガをうpしてます。全体的に妄想多し。妄想系が苦手な方は広い心で見逃してやってください。
その他ときおりクラシックバレエ関連も。

リンクフリー。報告は任意です。

《チャー》
北海道在住の20代女。精神年齢は一桁。
最近、マイコーのお嫁さんになることを夢見続ける決心をしました。
好きな言葉はマイケルが言う「I Love You」。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。