Hello with good-bye MJ

マイケル・ジャクソンを思いっきり愛するブログです。妄想多々あり。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤングなあの方

うォォおおおおん!!
出るんだって!

h97d.jpg

コレ!
前に記事でも紹介しましたが洋書だったのでどうしよっかなと思いつつなんとなく後回しにしていた写真集。
の、日本版!

その名も「ヤング・マイケル・ジャクソン」(爆
ヤングて!久々に聞いたけどコレ!
ままままあ出版してくれるので我慢はするけどさ、ヤングて!原題がかっこいいんだから日本語タイトルなくてもいいのに・・・・。
以下アマゾンの【初回限定版】の内容紹介↓

* * * * * * * * *

本当のファンが見たかったマイケルの素顔がここにある。

【限定版特典】
●A3ポスター付。
●カバーに金とメタリックレッドの二重箔押し。
●A4変型かがり上製に赤いはなぎれの豪華仕様。

スティーヴィー・ワンダーの名曲「悪夢」へバック・ヴォーカルで参加したジャクソン5時代から、トレードマークとなるつま先立ちの決定的瞬間、自宅で見せた素顔、「今夜はビート・イット」のヴィデオ撮影現場まで…。
ポップ・アイコンへと成長する中で、創造力のピークにあったマイケル。
生前に企画され、その希少でプライヴェートな人物像を伝える公式写真集。

専属カメラマンが10年間にわたって撮影した、親密さと喜びに満ちたマイケルの秘蔵写真を集めたコレクション!

【ほかでは見られないMJの表情の数々】
●1974年、ハリウッドのレコード・プラント・スタジオにて機材に心を奪われるMJ、16歳。
●ツアーでヒューストン滞在中のホテルにて、寝起きドッキリ。
●1980年1月29日、ジェーン・フォンダ主催チャリティ・イヴェントの楽屋で。
●チャック・ベリーと「ブラック・パワーの握手」で結ばれ、世代を繋ぐ一瞬。
●ジャクソンズ専用ツアーバスの後部座席で、マイケルの膝の上に座るランディ。
●カリフォルニア州エンシーノの自宅で、出窓の枠に座るマイケルと姉ラトーヤ。
●1981年9月、フォーラム・クラブにてパティ・オースティン、クインシー・ジョーンズと。
●新たに完成した自宅映画館にて。青いセーターを着て、赤いヴェルヴェットの座席へ。

さらに…原書にはない日本版ボーナス写真(1枚)を本邦初公開!

* * * * * * * *

※通常版は単行本(ソフトカバー)で、限定版の3つの特典が無くなります。しかし本邦初公開のボーナス写真が入って1995円!これは買いダネ☆(何者

ヤング・マイケル・ジャクソン写真集【通常版】

ヤング・マイケル・ジャクソン写真集 1974-1984 【初回限定版】

スポンサーサイト

Comments

 
ふふふ。
もう既に予約済みです。
ふふふふふふふふふふふふふ( ̄ー+ ̄)←不気味
 
くっそちょこさんくっそ!(←予約出来てない
うらやましすぎです!
本届いたら、感想でも興奮の叫びでも良いので教えてくださいね!
くっそちょこさんくっそ!←とりあえずあまりの羨ましさに我を忘れてます
 
これは、、、、買い!!!ですよね(鼻息[E:dash])
 
momomoさん
鼻息MAXで買っちゃいますよね(´ρ`)
あぁああぁ私もやっぱり欲すぃい!!!でも家計は火の車ぁぁぁ!!ヒィィ
もう、誰か買ってくんないかな?…無理ですね、はい、知ってましたすんません。

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

チャー

Author:チャー
当ブログは、チャーが管理するマイケル・ジャクソンファンブログです。
知れば知るほど、マイケルの魅力、素晴らしさにあわあわウホウホしている毎日です。
生前は知ろうとしなかった分、精一杯マイケルを知って愛していこうと思っています。マイケル関連のイラスト、マンガをうpしてます。全体的に妄想多し。妄想系が苦手な方は広い心で見逃してやってください。
その他ときおりクラシックバレエ関連も。

リンクフリー。報告は任意です。

《チャー》
北海道在住の20代女。精神年齢は一桁。
最近、マイコーのお嫁さんになることを夢見続ける決心をしました。
好きな言葉はマイケルが言う「I Love You」。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。